高額手数料のファクタリングから過払い金返還請求!

借りない資金調達として話題のファクタリング。

負債にならない、信用情報に傷が付かない、即日での資金調達ができるといったメリットがあります。

しかし、利用したことがある方は分かると思いますが、手数料が高額です。

イストワール法律事務所なら、その支払った高額な手数料を取り戻せる可能性があります

弁護士法人イストワール法律事務所とは?

イストワール法律事務所は、数々の借金問題や闇金対応を解決してきた債務整理の専門事務所。闇金以外にも、過払い金の返還や借金の任意整理、個人再生や自己破産も得意としており、不当な金利や悪質な業者と日々戦っています。

偽装ファクタリングの処理実績も過去に300件超。相談を無料で受け付けているのもイストワール法律事務所ならではです。

事務所名 弁護士法人イストワール法律事務所
代表弁護士 多田 浩章
所在地 〒102-093
東京都千代田区平河町2-4-13 ノーブルコート平川町403号
所属弁護士会 第二東京弁護士会所属
電話番号 0120-543-284
営業時間 午前9:00~午後9:00

イストワール法律事務所ならファクタリング手数料を取り戻せる!

イストワール法律事務所ならファクタリング手数料を取り戻せる!

イストワール法律事務所なら違法なファクタリングで取られた高額な金利が取り戻せます。

しかし、全ての人がその対象という訳ではありません。

利用したファクタリングが以下の条件のどれかに当てはまるのであれば、イストワール法律事務所に相談する価値があると言えます。

  • 2社間ファクタリング
  • 個人保証が付く契約だった場合
  • 買い戻し前提の契約の場合

というのも、上記の3つのどれかにあてはまると、それが偽装ファクタリングの可能性があるためです。

偽装ファクタリングだった場合、それは不当原因給付になります。

不当な利得は返還をしなければなりません。つまり、ファクタリングで取られた利益を払い戻させることができるということです。

イストワール法律事務所は相談料が無料なので過去にファクタリングを使ったことがあり、上記の条件に1つでも当てはまる場合はまずは相談してみましょう。

会社倒産、解散後でも過払い金請求できる!?

会社倒産、解散後でも過払い金請求できる!?

実は過払い金請求は、会社が倒産、あるいは解散した後でもすることができます

それにも例のごとく条件があります。その条件は、「個人保証をしていた場合」です。

例えば、「代表者として連帯保証人になっており、破産時に債務者名簿に含まれていなかった。」など。

このような場合は、過払い金を取り戻せる可能性が高くなります。

とは言えよく分からないという方も多いでしょう。そんなときは迷わず無料相談をしてみましょう。

イストワール法律事務所 利用者の声

イストワール法律事務所 利用者の声

引用になりますが、イストワール法律事務所の利用者の声をここで紹介していきます。

3年前に偽装ファクタリングの被害にあい、15%の手数料で1,500万円、毎月買戻しの7回目を利用した時に、どうにもならないくらいに行き詰まり自殺も考えました。

会社は月末の支払いができない状況でしたが、知人からイストワールさんの話を聞き、最後の望みでお願いしました。わずか数日で月末の買戻しの停止を行って頂き、結局は買戻しなしで和解していただけました。

おかげさまで現在では会社も立ち直り、今季は過去最高益を更新するペースで推移しています。本当に感謝の気持ちで一杯です。

私自身が無知だったこともあり、偽装ファクタリング業者を正規業者と思い込み食い物にされていました。

友人の紹介でイストワールさんにお願いするまでで会社の資金調達も不可能な状況となり、会社を畳むこととなったのですが、イストワールさんに依頼したおかげで取引先への被害も最小限で済み、夜熟睡することもできるようになりました。

まだ、一部、法務局に供託されたお金がありますが、そちらも偽装ファクタリング業者との裁判での決着がつけば迷惑をかけた皆様への分配に回すことができ、ホッとしています。

今は、美味しくご飯を食べられゆっくり寝れる幸せを感じています。

引用元:イストワール法律事務所

過払い金請求の流れ

過払い金請求の流れは以下の通りです。

過払い金請求の流れ

相談、ヒアリングの後はイストワール法律事務所におまかせ!

まとめ

最近新たな資金調達方法として注目を集めているファクタリング。

ファクタリング会社の数が増えている分、悪質な業者には注意が必要です。

悪質な業者は高額な手数料を要求してきますが、それは不当原因給付なので取り返すことができます。

もし心当たりがあるのであれば、無料相談フォームかフリーダイヤルでイストワール法律事務所に無料相談してみても良いでしょう。

おすすめの記事