札幌で即日の資金調達をするならファクタリング

昨今、時代の変化に合わせて資金調達市場も変わってきています。ネットが普及し、新たな方法が出てきている中、中小企業や個人事業主から注目されているのがファクタリングです。

関東で急激な利用拡大が起き、その波は徐々に各地方都市へと広がっています。そんなファクタリングが注目されている1番の理由は、即日での資金調達が可能という点ではないでしょうか。

ではなぜファクタリングは即日で入金することができるのでしょうか。この記事では、ファクタリングが即日入金を可能としている理由と即日入金を得るためのコツ、そして札幌で利用する場合のおすすめ会社まで紹介していきます。

それでは、ファクタリングが即日の入金を可能にしている理由から見ていきましょう。

ファクタリングが即日で資金調達できる理由

ファクタリングが即日で資金調達できる理由

会社を経営していると、どうしても急激に資金が必要になることがありますよね。そんなとき、融資だと審査に時間がかかりすぎてしまいます。

しかし、ファクタリングであれば借りることなく即日で資金調達することが可能なのです。なぜそのようなことが可能なのか、以下で解説していきます。

ファクタリングとは?簡単に解説

まずファクタリングとはなんなのか、簡単に解説します。既に知っている人は飛ばしてもかまいません。

ファクタリングは会社が保有している売掛債権を売却し、その売却益を得る資金調達方法です。簡単に言うと利益の前借り。そのため、借入をせずに資金調達をすることができるのです。

また、売掛先企業に対し債権譲渡の通知が必要なファクタリングと不要なものがあります。通知する場合に比べ手数料は高くなってしまいますが、売掛先に知られずに債権を売却できるのも特徴です。

より詳しく知りたい場合は以下の記事でまとめているので参考にしてみてください。

それでは、次にファクタリングが即日入金を実行できる仕組みを紹介していきます。

ファクタリングが即日入金できる理由

ファクタリングが即日入金を実行できるのは、審査が甘いからといっても過言ではないでしょう。ファクタリングは融資とは違い、審査対象が売掛先です。

売掛先が期日に確実に入金できるかどうかが審査のポイントになります。そのため、売掛先の財務状況や売掛先からの入金実績が重視されます。

それさえ証明できれば審査に通るのです。ファクタリングの審査は、会社やスタッフ次第ですが早い場合は2~3時間で終わります。審査終了後、契約をすると指定口座に入金される仕組みです。

他の資金調達方法とは審査対象が違うため、即日の入金が可能になるということです。しかし、対応が早い会社に頼んでも必ず即日で入金されるとは限りません。

即日で入金してもらうためにはコツがあるのです。以下でそのコツについて解説していきます。

ファクタリングで即日の入金を得る2つのコツ

ファクタリングで即日の入金を得る2つのコツ

ファクタリングを使って即日で資金調達するためには2つのコツがあります。それぞれ解説していきます。

必要書類の準備

1つはファクタリングの審査・契約時に必要になる書類をあらかじめ用意しておくことです。ファクタリングでは最短即日入金と言っていますが、翌日になってしまうことがほとんど。

その主な理由は、ファクタリング会社側ではなく、利用する会社側にあります。それが必要書類の準備なのです。つまり先に必要になる書類を準備しておけばその分手続きが早まるということです。

ただ、ファクタリング会社によって必要書類は変わるのでここでは、最低限準備すべきものを紹介します。

  • 本人確認書類(免許証、パスポート等の原本)
  • 請求書(売掛先への確定済みの請求書)
  • 入金履歴の分かる通帳

以上です。これだけ?と思われるかもしれませんが、これだけです。会社によっては以上の3つで審査可能です。

即日の入金を実行してもらう場合は、以上3点の準備をしているとスムーズに進むでしょう。そしてもう1つ重要な点を以下で解説していきます。

申し込み・問い合わせ時間

即日入金を実行させるコツとしてもう1点重要なのが、ファクタリング会社に問い合わせをする時間帯です。いかに契約が早くできたとしても、銀行の営業時間外だと入金はできません。

つまり、午前中の早い時間に問い合わせをすることが重要になります。ファクタリング会社の電話窓口は9:00頃からやっています。即日の入金を希望している場合は朝イチで電話をかけましょう。

以上の2つが即日入金を実現する方法です。ファクタリング会社と利用者の双方が歩み寄ることで即日入金は可能になります。

それは言い換えると、上記2つのコツを実践してもファクタリング会社が即日入金に対応していなければ不可能だということです。

そこで、以下で札幌で即日入金ができるファクタリング会社を紹介していきます。

札幌で即日入金ができるおすすめのファクタリング会社5選

札幌で即日入金ができるおすすめのファクタリング会社5選

日本中小企業金融サポート機構

日本中小企業金融サポート機構は、ファクタリングを扱っている非営利団体です。ファクタリングで得た利益の配分ができないため余分な利益を取りません。

また、日本中小企業金融サポート機構は東京に拠点を置いていますが、全国どこでも郵送による対応をしているため出張費がかかりません。札幌での利用に適していると言えるでしょう。

スピード 即日~3日 手数料 8%~
買取額 制限なし 取引件数
種類 2社・3社・医療 対象 赤字・債務超過・個人事業主

ウィット

ウィットは、30~500万円までの小口買取専門のファクタリング会社です。驚くべきはそのサービス提供の早さです。最短2時間で審査が終わり、入金されます。

なぜそのようなことが可能かと言うと、ウィットのファクタリングが非対面式だからです。小口買取専門だからこそできる非対面式ファクタリングで、電話1本で契約をすることができます。

火急の要件の場合はウィットをおすすめします。

スピード 最短2時間 手数料 債権次第
買取額 30~500万円 審査 甘い
種類 2社 対象 赤字・債務超過・個人事業主

アクセルファクター

ファクタリングを使おうとして少額すぎて断られる、なんてことはよくあります。それだけでなく、個人事業主というだけで断られてしまうことも。

中小企業や小規模事業者を救うという名目のファクタリング会社は多いですが、実際にそのように動いている会社はそう多くはありません。

アクセルファクターは、そんなファクタリング業界の矛盾を埋めるべく小口買取専門の業者としてサービスを開始しました。取扱金額は下限無し~500万円まで。

もちろん個人事業主も利用可能です。アクセルファクターは、本当の意味で小規模事業者を救うことを考えている会社です。

スピード 即日~3日 手数料 5~20%
買取額 下限無し~500万円 取引件数
種類 2社・医療 対象 赤字・債務超過・個人事業主

ベストファクター

ファクタリングを利用する企業の多くが財務状況になんらかの問題をかかえています。そんな企業は、資金繰りをなんとか好転させようという思いでファクタリングを利用しています。

その思いに答えているのがベストファクター。ファクタリング審査時に、クライアントの財務状況をチェックし、サービスで財務コンサルティングまで実施しています。

そのサービスが奏功し、ベストファクターを利用した企業のキャッシュフロー改善率はほぼ毎月80%を超えています。それでいて手数料も業界トップクラスの水準です。

スピード 即日~3日 手数料 2%~
買取額 30万~1億 審査 甘い
種類 2社・3社・医療 対象 赤字・債務超過・個人事業主

ビートレーディング

ビートレーディングは、東京・大阪・福岡に拠点を置くファクタリング会社です。各拠点から迅速な対応をすることができます。資金調達にかかる時間は最短12時間です。

ファクタリング業界ではかなりの大手であり、築いてきた実績がなせるその対応の柔軟性も圧倒的です。対応の柔軟性というのは、言い換えれば審査の甘さ。

それでいて、顧客数が多いため手数料を高く設定する必要がなく良心的です。迷ったらビートレーディングという選び方で間違いはありません。

スピード 即日~ 手数料 2%~
買取額 30万~3億 審査 甘い
種類 2社・3社・医療 対象 赤字・債務超過・個人事業主

まとめ

今回は、札幌で即日資金調達ができるおすすめのファクタリング会社を紹介してきました。急に資金が必要になった場合、ファクタリングは非常に有効な調達手段と言えるでしょう。

利用するしないにしろ、会社の経営をしているのであれば1つの選択肢として持っておくことをおすすめします。

おすすめの記事